「0.05秒」に賭ける。「成功」より「成長」

Pocket

またまた18年ぶりに準優勝

ついにレース復帰の3戦目。
RMC沖縄シリーズの第4戦。
4連勝している沖縄カート界、最速のおじさん(大先輩)
城間さんこと「シロマッハ」に
どこまで挑めるかが今回のレースの課題です。

気合を入れるために?レーシングチーム
スクーデリアと将来のF1ドライバーを育てる
TeamOkinawaと自社のスポンサーロゴを
レーシングスーツに入れて、表彰台を狙います。

※40歳のおっさんレーサーを応援する
スポンサーの大募集!とりあえず今は
自社スポンサーで頑張っています(笑)

そして1台ずつタイムを競う
タイムトライアル予選は
なんと2位。シロマッハにわずか及ばず。
これは期待できそうです。

※わずか0.05秒差。これ、優勝いけるんじゃない?

アクシデントは自分を変えるチャンス。

予選レースでは2位スタート。
さぁ勝負するよ、シロマッハ。

と思いきや、なんとスタート直後に
エンジンが不調で失速。一気に4位転落。

その後、激しいバトルの末、
何とか3位に浮上。優勝の射程圏内に
とどまることができました。

※前回のレースも同じくスタートが課題だった。
そこで、今回の秘策は・・・。

実は、前回、前々回の順位が
4位→3位ときているので、今回は
最低でも2位を目指していました。

しかし、あのスタート直後の失速が
もう一回あると、もう絶望的。

中学生の時から世界選手権に
出場していた平良響選手のパパより
スタートの秘策を伝授され、ぶっつけ本番で
使うことに。

※現在は高校生レーサーでありながら
日本代表として戦う沖縄出身の
平良響くん。今でも沖縄在住でありながら
出張で海外、県外で活動しています。
今回もばっちり1位、おめでとう。

リスクを取って、リターンを得る

決勝レースではぶっつけ本番の
秘策のスタート戦法が上手く決まり、
今まで苦手だったスタート時の不調を克服。

しっかり前車の後ろにピッタリつけて
2位を何とか追い抜きました。

※2位を全力でプッシュするの図。
今回結構、ガツガツ当ててしまってゴメンナサイ。

名前を連呼される嬉しさ

かなり遠いシロマッハの背中。
でも、距離が縮まっている気が・・・。

なんと気が付けば、
レース中のタイムはシロマッハより
速いとの報告が!

今、動画を見返すとアナウンスで何度も
「ゼッケン47のオヤカワ!」と呼ばれ、
選挙運動状態になっていたことも知らず、
何とか1位の背中を追いかけていました。


※選挙運動並みに自分の名前を呼ばれる展開に。
人は期待されると嬉しいものです。

ただ、2位を抜くときにはすでに背中は遠く、
もしかしたら追いつくかも!と思ったのもつかの間、
そのまま差は縮まらずチェッカーフラッグ。

終わってみれば

前々回4位→前回3位→今回2位

とレース前の計画通りの成績となりました。

※左から2番目が私。1位は4連勝のシロマッハ選手。
いつも安定した走りで2位以下をぶっちぎり。

成功より成長。

一つ一つ、課題をクリアすると
それに応えるかの如く、順位が上がっていく。

1位を目指す!という考え方もありますが、
プライベートでも仕事でも遊びでも、

誰よりも1番努力している。
誰よりも1番成長している。

過去最高に「現在」に
全力投球していると胸を張って言える毎日を過ごす。

そっちのほうが、かえってゴールにたどり着く気がします。

※レース終了後に自分の走りを分析。
エンジン回転数、加速度、G計測をすると
まだまだ改良の余地あり。
毎日、過去最高の自分を目指します。

その欲望は自分自身のために使おう

日々、過ごしていく中で

もっと健康になりたい
もっと痩せたい
もっとお金が欲しい
もっと愛情が欲しい

そういった欲望から商品、サービスを
購入することもあるかと思います。

また、消費社会ではその欲望をあおることで
商品が売れることもあるかと思います。

ただ結局のところ

健康になれる自分自身の考え方

本気で痩せるために行う毎日の生活

お金は稼げて当然と思えるほどの努力

もらいたい愛情以上の
相手の立場に立った行動

そのような

「欲望を満たせることにふさわしい自分」

になる努力をするほうが
結果的に「何でも叶えてくれるモノ」を
買うよりもすべての欲望を叶えてくれる
ような気がします。

「Have Do Be」

何かを持つより、何かをする。
何かをするより、自分のが何者かを定義する。

消費より投資。
成功より成長。

昨日の自分より、少しでも今日が良ければ、
必ず何かは好転しているのではないでしょうか。

私自身のポリシーとしては

1位でなくてもいい、
とまでは達観できてませんが、

一番、楽しんでる、一番努力している。
そんな自分でありたいと思っています。


※どう考えたって大きい子供。
40歳とは思えない自由さ。(笑)

「どんな自分」なら、夢が叶うだろうか。

いきなり100億円稼ぐとか、
資産10億円とか、それは難しいかもしれませんが、

それに値する自分だったら
どんな毎日を送りそうか、
どんなことを考えていそうか。

想いを巡らせてもいいかもしれませんね。

結局、人は器以上のものは
入ってこないと思いますから。

あなたの人生の器は
どんな大きさ、どんな形なら
毎日楽しく過ごせそうですか?

私は自身は・・・

年をとっても毎日早起きしてワクワクする
日曜日の子どもでいたいかな(笑)

【追記】

シロマッハさん、今回のレースが終わった後に
練習するぞ!と気合が入ったようです。

次回1位狙ってたのに・・・やばいです(笑)


【親川政明 個人フェイスブック】
https://www.facebook.com/masaaki.oyakawa

【経営者・起業家育成】
全国・海外対応。現役経営者から実践的な「経営・起業」が直接学べる経営者育成コミュニティ
一般社団法人日本パーソナルビジネス協会(JPBA)

【中小企業経営コンサルティング】
理念経営の実践で経営者の心と経済の豊かさを実現する
Office-OYAKAWA(オフィス親川)

【一人起業家向け】月収100万円を6ヶ月以内に達成する「PBF®︎」を最短でマスター
ミリオンビジネスアカデミー

The following two tabs change content below.
日本パーソナルビジネス協会代表理事/合同会社ミリオンズ代表。合気道初段。愛車はポルシェケイマンGT4。義務教育は小1と中3しか登校しておらず、2年で卒業。趣味は「数値化」「自動化」「システム化」。経営者として自社の経営と経営コンサルタントとして全国各地で短期間で業績を改善する「仕組み化経営」の指導を行っている。6ヶ月で売上7倍になる事例もあるなど「90日以内」に会社が生まれ変わる反面、スパルタすぎてクライアントが悲鳴を上げることも。 プロフィール詳細はこちら。 https://www.oyakawamasaaki.com/2019/01/18/2019profile_masaakioyakawa/
About 親川 政明 121 Articles
日本パーソナルビジネス協会代表理事/合同会社ミリオンズ代表。合気道初段。愛車はポルシェケイマンGT4。義務教育は小1と中3しか登校しておらず、2年で卒業。趣味は「数値化」「自動化」「システム化」。経営者として自社の経営と経営コンサルタントとして全国各地で短期間で業績を改善する「仕組み化経営」の指導を行っている。6ヶ月で売上7倍になる事例もあるなど「90日以内」に会社が生まれ変わる反面、スパルタすぎてクライアントが悲鳴を上げることも。 プロフィール詳細はこちら。 https://www.oyakawamasaaki.com/2019/01/18/2019profile_masaakioyakawa/