「オキナワプレミアムスピーチ3」に出演しました。

Pocket

名だたる有名人の中で

去った10月1日、Webコンサルティングと
起業家コンサルティングを行っている

坂本さんのクリエイティブラウンジ主催
オキナワプレミアムスピーチ3に
出演してきました。

このスピーチは「3」ということで
過去の出演者の顔ぶれを見ると

・琉球ドラゴンプロレス
グルクンマスクさん

・沖縄が誇るエンターテイナー
粒マスタード安次嶺さん

・その他、沖縄では知らない人は
いないというほどの有名人の方

などそうそうたるメンバーが
出演したイベントでした。

今回のスピーチでは坂本さんより
「一番はじめにお声かけさせていただきました」
というありがたいお言葉を頂戴し
二つ返事で引き受けることにしました。

自分を豊かにする方法

今回のイベントテーマは「パーソナルビジネス」で
私自身が掲げるテーマは「自分を豊かにする方法」です。

パーソナルビジネスで豊かになる。

そんなことをテーマに選んでみました。

理由は幼少のころから毎日カップラーンを
食べて育っていた生活保護以下の時代から

パーソナルビジネスで年商3000万円越えを
体験し、毎日暖かい白いご飯を食べられる
ようになった私自身だから伝えられる

「豊かさの定義」と

豊かになるために
必ず通る道である

「人生を変える方法」

それらを伝えることが

かつての私のような
心と経済の貧困から抜け出し

今ある豊かさをシェアできる人を
一人でも多く増やすことができる。

そう考えたからです。

豊かさの真ん中で

そこで私の中で課題になったのは

「どこで原稿を書くか」

です。

原稿を書いた気分がそのまま
伝わるような気がして

非日常な場所で
スピーチ練習しても迷惑にならず
豊かさを感じられる場所

そう考えるとリゾートホテルの
部屋しか浮かばず、

結局、当日思いつきで
リッツカールトンホテル沖縄を
1泊2日で予約して、
原稿書きとスピーチ練習することにしました。

※大慌てで予約。なんとか部屋は空いてました。

10分のスピーチの原稿を書くために
ちょっと大げさかなとも思いましたが、

もう2度と出ることはないスピーチですし
もう2度と同じ話はすることもないだろうと思い

人生の想い出作りも兼ねて
豊かな気分で原稿を書くことを選びました。

 

※スピーチ会場をシミュレーション。
本当はローソク置きたかったのですが、
さすがに「火」はやばいかなと思い、断念。

全然、終わらない原稿書き

15時チェックインしてすぐに
取り掛かったので、20時くらいに終わって
あとはバーラウンジでゆっくりしようと
思っていたのが、全然進まない。

※終わらない10分スピーチの原稿作成。
15時にチェックインしたのに深夜までかかるの巻。

40年の人生を振り返り

書いては捨て
書いては捨て
書いては捨て
書いては捨て
書いては捨て

気がつけば深夜の1時。

次の日は予定が入っており
朝6時にはチェックアウトしなくてはならず
あえなくタイムアップ。

途中、お腹がすいて
バーラウンジには寄ったのですが
原稿書きがあったので
ソーセージとノンアルビールでとりあえず
自分に乾杯。


※本当のアルコールの予定でした・・・。

朝の5時に起きて軽く
スピーチ練習した後、
ホテルを後にしました。

胸がいっぱいになるスピーチ

当日は会場に少し早めについたのですが
なんとリハーサルがあるとのこと。

完全にノーマークだったので焦りましたが
その間、他の素晴らしいスピーカーの
お話を聞くことができました。


※セミナーではありえない距離感。
聞く人、話す人の体温が伝わる距離です。

聞くたびに胸がいっぱいになる
想いの数々。自分のスピーチのことなど
すっかり忘れて、聞き入っていました。

人の数だけ、ストーリーがある。
辛かった思い出の数だけ
強く優しくなれる。

スピーチをしながら時に
時に涙し、声を震わせる
スピーカーのみなさんを
見ながら

本当に心を込めたスピーチを
絞り出して考えてきたんだなーと、
感慨深いものがありました。

そんなことを感じながら
私のスピーチのリハーサルの
順番が回ってきたタイミングで
リハーサルをスキップすることになり、
本番を迎えました。

僕は何かを伝えることができただろうか

本番では各スピーカーの
名スピーチで大きな拍手が
鳴り止まない中、
私の出番となりました。


※本当に多くの方に聞いていただけました。

※他のスピーカーが姿勢正しく伝える中、
うろうろ歩き回る親川スピーチ。

私の第一声は

「いつまでも味のしないガムを噛み続けますか?」

ここで大爆笑が起きる予定がそうでもなく、
いきなり「滑った」第一声でしたが

スピーチが進むにつれて

すぐに手が届きそうな1m先のお客様を
見ていると

時に笑い
時に自分の胸に手を当てて
時に決意に満ちた

そんな顔で聞いていただいていたので
「何か伝えられた」と
観客のみなさんの体温で感じることができました。

原稿の一文をご紹介します。

あなたに、沖縄に伝えたかったこと


最後に。

私は何もない人でした。

教育も、人望も、能力も、食事も、お金も、時間も、

もしかしたら愛情も。

そして生きる希望も。

でも今は

毎日死にたいと思っていたあの頃とは違い
毎日が豊かさであふれています。

かつての私のようにあなたが
自信もない、お金もないと思っていても
大丈夫です。

それでもあなたは豊かになれます。

だから、この感覚をあなたにも
ぜひ体験してもらいたい。

だから今、あなたには何もなくても
大丈夫だよって伝えたい。

そんなことが伝えたかった
今回のスピーチ。

坂本さんのリクエストである

「普段の親川さんで伝えてください」

にお応えして、服もスピーチも何も飾らず
「普段着」でお伝えしました。

また、会場で

「親川さんを知っている人はどのくらいいますか?」

と聞いたところ、なんと3分の1の方が
見たり聞いたりしているとのこと。
いつも本当にありがとうございます。

これを最後に普段着の親川さんは
世に出ることはないかと思いますが、

かつての私のように豊かさを
求める人に何かしらを
シェアできる人であり続けたいと思っています。

同じスピーカーで登壇して想いを
伝えてくださった9名の皆さん

クラウン ティアラさん

倉持恵美さん

照屋智子さん

山城琴穂さん

喜久川夢さん

喜久川由美さん

屋良りかさん

與儀淳さん

宮平亜矢子さん

本当にありがとうございました。
どのスピーチも人生が変わるほどの
想いの強さを感じました。

また今回のイベントを企画し、
お誘いいただいた坂本さん、
本当にありがとうございました。

※「今回は持ち時間より心を込めることを重視しましょう」
想いをに託した坂本さん。


※緊張で眠れない夜もあったと思います。
本当にお疲れ様でした!

もし、今回のイベントがなければ
プライベートな自分のことを話す機会は
なかったと思います。

今回のイベントで誰か一人でも
生きる希望や成長する喜びを感じてもらえたら
嬉しく思います。

それでもあなたは豊かになれる。

15年前の何もない私のような、
そんな方がいたら伝えたい。

お金がなくて、時間がなくて

能力がなくて、自信がなくて

誰からも認められなくて

生きる希望さえもなくなって

一人になっても

それでも、きっと、大丈夫。

それでもあなたは必ず豊かになれる。

まだ見ぬあなたにできることは
あまり多くはありませんが

私があなたの将来を証明し続けます。

あなたの未来は、きっと明るい。


【親川政明 個人フェイスブック】
https://www.facebook.com/masaaki.oyakawa

【経営者・起業家育成】
全国・海外対応。現役経営者から実践的な「経営・起業」が直接学べる経営者育成コミュニティ
一般社団法人日本パーソナルビジネス協会(JPBA)

【中小企業経営コンサルティング】
理念経営の実践で経営者の心と経済の豊かさを実現する
Office-OYAKAWA(オフィス親川)

【一人起業家向け】月収100万円を6ヶ月以内に達成する「PBF®︎」を最短でマスター
ミリオンビジネスアカデミー

The following two tabs change content below.
日本パーソナルビジネス協会代表理事/合同会社ミリオンズ代表。合気道初段。愛車はポルシェケイマンGT4。義務教育は小1と中3しか登校しておらず、2年で卒業。趣味は「数値化」「自動化」「システム化」。経営者として自社の経営と経営コンサルタントとして全国各地で短期間で業績を改善する「仕組み化経営」の指導を行っている。6ヶ月で売上7倍になる事例もあるなど「90日以内」に会社が生まれ変わる反面、スパルタすぎてクライアントが悲鳴を上げることも。 プロフィール詳細はこちら。 https://www.oyakawamasaaki.com/2019/01/18/2019profile_masaakioyakawa/
About 親川 政明 123 Articles
日本パーソナルビジネス協会代表理事/合同会社ミリオンズ代表。合気道初段。愛車はポルシェケイマンGT4。義務教育は小1と中3しか登校しておらず、2年で卒業。趣味は「数値化」「自動化」「システム化」。経営者として自社の経営と経営コンサルタントとして全国各地で短期間で業績を改善する「仕組み化経営」の指導を行っている。6ヶ月で売上7倍になる事例もあるなど「90日以内」に会社が生まれ変わる反面、スパルタすぎてクライアントが悲鳴を上げることも。 プロフィール詳細はこちら。 https://www.oyakawamasaaki.com/2019/01/18/2019profile_masaakioyakawa/