【米国レポート】アメリカとロイス・クルーガーと私(出発編)

Pocket

沖縄から海外へ。

2017年12月14日。

親しくさせてもらっているロイスに会いに
沖縄からアメリカのユタ州に渡航しました。

ロイス・クルーガーさんのプロフィール
http://www.roice.jp/profile
世界で活躍する経営コンサルタントで
日本にも長く滞在していました。


ちなみに英語は「一言」も話せないので
専属でお願いしているロイスと親しい通訳さんに
アテンドしてもらいながら、ロイスのところまで
連れて行っていただきました。

片道24時間の旅。

日程日本時間2017年12月4日から8日までの
日程で3泊5日。

海外に旅慣れている人からすると
結構ハードスケジュールだよ、と言われた
弾丸ツアーなスケジュールです。

そして、

実際に沖縄からユタ州まで片道
24時間近くかかるため、2日間は
移動するだけで終わってしまいます。

ユタ州に着く時間は夜、ユタ州を出る時間は
早朝ですので実質的に動けるのは2日間のみです。

【沖縄→ユタ州 渡航経路】

沖縄 那覇空港

東京 羽田空港 国際線
※帰りは成田空港

ロサンゼルス 空港

ソルトレイクシティ 空港

レンタカーでハイウェイを通り
ユタ州入り

ここでアクシデント。

那覇空港出発便が20分の遅延。

ホテル、飛行機、レンタカーを全て
AMEXのプラチナデスクにお願いしたのですが
乗り継ぎ時間が短いパターンしか
便がなく、途中で帰れなくなったら
どうしようと思いながらも強行したのですが
まさか1発目から「アメリカ行けるの?」な展開。

羽田到着後、猛ダッシュして何とか
集合時間の10分前に到着。
前途多難な感じからのスタートですが、
結果オーライというところです。

※本当に危なかった。ギリギリセーフ。

機内食ってどうなの?

アメリカ行き国際線の機内食は
かなり「まずい」と聞かされていたので
気合いを入れて向かい入れましたが、
問題なしでした。機内食で生食の
サーモンカルパッチョ入れるあたりが大丈夫?
って聞きたくなりましたが問題ないので良しとします。

※一番おいしかったのはキューピードレッシング。

日付変更線を超えるとタイムスリップ

ロサンゼルスに着いたら
息つく間もなくソルトレイクシティへ
乗り継ぎ。

時差はマイナス16時間あるので、
12月4日に日本を出て、
12月4日にアメリカに着いていることになっています。
ちょっと浦島太郎的ですね。

※機内Wifiより。12月4日から出発で
片道24時間なのに現地についたら12月4日。

アメリカのご飯は
メキシカンとチャイニーズがいけると
聞いてメキシカンのご飯を食べて見ました。
たしかに悪くない味です。

ただ、すごく美味しい!とは
なかなか言えず、日本食のクオリティの
高さを実感してしまいます。

※味は悪くないですが、色味がほしい。

レンタカーの受付を済ませたら
待っていたのは排気量3700ccの
SUV車。インフィニティはニッサンの
車なので、まぁ、大丈夫だろうと
乗り込みます。

初めて国際免許をとって
海外での運転、しかも夜間からの
スタートでハイウェイ。

初めはこんな馬鹿でかい車は
必要ないだろうと思っていたのですが、
ハイウェイの広さ、スピードの出し加減
アメリカ人の運転をみていると
大きい車でよかったと実感。

正直「無駄に大きい」と思っていましたが、
道路を走ると「いつぶつけられてもしょうがないな」と
思えるほど、みんなリスキーな運転してます。

実際にハイウェイで事故処理も見たので
やっぱり安全第一です。

ぶつからないだろうより、
この車ならぶつけられても
大丈夫と思えるくらい対策した方が
安心です。

※普段は3000CC+ハイブリッドなので
大きい車は余裕だろうと思っていた矢先に
3700CCのSUV。斜め上行きました。

長距離運転とハイウェイは
結構緊張しましたが、なんとか無事に
ホテルにつきました。

ホテルはマリオット系列で
お手頃な感じのものをチョイスしたのですが
こちらもやたらと大きい部屋でした。

ちなみにアメリカのタクシーの運転手曰く、
アメリカの安宿、例えば1泊100ドル切るような
ところはアルコールやドラッグパーティに
使われたり、シーツが変えられてないこともあるようです。

ホテルのシステムが1部屋でいくら、という
チャージ方法なので、何人でも入れることから
安い宿で犯罪まがいのこともやっている
輩もいるそうです。

ひどいやつになるとホテルの中で
ドラッグ作っている人もいるとか。
で、2〜3日おきにホテルを点々とするとか
日本ではありえない感じをさらっと説明していました。

エリアが少し違うだけで治安とか
人種が変わるところもあるらしく、
命に関わることもあるようなので
慣れない地域はガイドは
絶対いたほうがいいかもしれません。

※日本から1日かけて到着。ホテルはいい感じです。

※一人で泊まるのにこの大きさ。
広々としていいですね。

今回の米国レポートまとめ

【米国レポート1/3】アメリカとロイス・クルーガーと私(出発編)

【米国レポート2/3】アメリカとロイス・クルーガーと私(雪山ラぺリング編)

【米国レポート2/3】アメリカとロイス・クルーガーと私(ロイスへのバースデー編)


【親川政明 個人フェイスブック】
https://www.facebook.com/masaaki.oyakawa

【経営者・起業家育成】
全国・海外対応。現役経営者から実践的な「経営・起業」が直接学べる経営者育成コミュニティ
一般社団法人日本パーソナルビジネス協会(JPBA)

【中小企業経営コンサルティング】
理念経営の実践で経営者の心と経済の豊かさを実現する
Office-OYAKAWA(オフィス親川)

【一人起業家向け】月収100万円を6ヶ月以内に達成する「PBF®︎」を最短でマスター
ミリオンビジネスアカデミー

The following two tabs change content below.
日本パーソナルビジネス協会代表理事/合同会社ミリオンズ代表。合気道初段。愛車はポルシェケイマンGT4。義務教育は小1と中3しか登校しておらず、2年で卒業。趣味は「数値化」「自動化」「システム化」。経営者として自社の経営と経営コンサルタントとして全国各地で短期間で業績を改善する「仕組み化経営」の指導を行っている。6ヶ月で売上7倍になる事例もあるなど「90日以内」に会社が生まれ変わる反面、スパルタすぎてクライアントが悲鳴を上げることも。 プロフィール詳細はこちら。 https://www.oyakawamasaaki.com/2019/01/18/2019profile_masaakioyakawa/
About 親川 政明 116 Articles
日本パーソナルビジネス協会代表理事/合同会社ミリオンズ代表。合気道初段。愛車はポルシェケイマンGT4。義務教育は小1と中3しか登校しておらず、2年で卒業。趣味は「数値化」「自動化」「システム化」。経営者として自社の経営と経営コンサルタントとして全国各地で短期間で業績を改善する「仕組み化経営」の指導を行っている。6ヶ月で売上7倍になる事例もあるなど「90日以内」に会社が生まれ変わる反面、スパルタすぎてクライアントが悲鳴を上げることも。 プロフィール詳細はこちら。 https://www.oyakawamasaaki.com/2019/01/18/2019profile_masaakioyakawa/